ターミナルスクールさって西校

入塾規約

この利用規約(以下,「本規約」といいます。)は,TERMINAL School(以下,「当方」といいます。)が提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。

登録ユーザーの皆さま(以下,「ユーザー」といいます。)には,本規約に従って,本サービスをご利用いただきます。


第1条(本サービスの概要・定義)

本サービスは、当塾講師がオンラインを通じて教育を契約者に提供することを目的としたものです。


第2条(入塾)

入塾希望者が当方の定める方法によって入塾を申請し,当方がこれを承認することによって,入塾が完了するものとします。
当方は,入塾の申請者に以下の事由があると判断した場合,入塾の申請を承認しないことがあり,その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
(1)入塾の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
(2)本規約に違反したことがある者からの申請である場合
(3)その他,当方が入塾を相当でないと判断した場合


第3条(利用の開始)

当方が定める必要事項をすべて記入、メールで送信の上、当方の設定する代金ないしは入塾金を、

当方が指定する口座へとお振り込み、ないしはオンライン決算にてお支払いいただきます。
当社が確認でき次第、直ちにご利用を開始できます。


第4条(利用料金および支払方法)

ユーザーは,本サービス利用の対価として,当方が別途定め,本ウェブサイトに表示する利用料金を,当方が指定する方法により支払うものとします。
基本的には先払いとなっておりますが、指名料、質問超過料金など、ユーザーが利用料金の支払を遅滞した場合には,ユーザーは年10%の割合による遅延損害金を支払うものとします。


第5条(禁止事項)

ユーザーは,本サービスの利用にあたり,以下の行為をしてはなりません。

(1)法令または公序良俗に違反する行為
(2)犯罪行為に関連する行為
(3)他のユーザー・講師陣・スタッフへの迷惑行為・誹謗中傷
(4)当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為(無断キャンセルなど。)
当日の授業キャンセルは100%のキャンセル料がかかります。
(5)他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
(6)ユーザー以外の者への公開、アカウントの共同利用などの回しあいにあたる行為
(7)中学入試~大学入試の範囲外の質問への回答を強制する行為
(8)教科的に専門外で質問
(9)他者を勝手に授業に招待する行為また1つのアカウントで複数で受講する行為
(10)講師・他ユーザーのアカウントを乗っ取る行為
(11)スタッフからの注意勧告を聞き入れず、継続する行為
(12)その他,当社が不適切と判断する行為


第6条(本サービスの提供の停止等)

当社は,以下のいずれかの事由があると判断した場合,ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
     
・地震,落雷,火災,停電または天災などの不可抗力により,本サービスの提供が困難となった場合

・その他、当社にとって不可抗力なシステムの変更、停止が起こった場合
        
当社は,本サービスの提供に不具合があった場合後日振替授業をおこなうものとする。但し、自分から退出した場合はこの限りではない。


第7条(利用制限および登録抹消)

当社は,以下の場合には,事前の通知なく,ユーザーに対して,本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し,またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。
(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
(2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
(3)その他,当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
当社は,本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について,一切の責任を負いません。


第8条(免責事項)

当社の債務不履行責任は,当社の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。
当社は,何らかの理由によって責任を負う場合にも,通常生じうる損害の範囲内かつ有料サービスにおいては代金額の範囲内においてのみ賠償の責任を負うものとします。
  

第9条(サービス内容の変更等)

当社は,緊急事態宣言が解除された後本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし,これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。
その際、1か月前には、ユーザーに通知されるものとする。


第10条(利用規約の変更)

当社は,必要と判断した場合には,いつでも本規約を変更することができるものとします。
その際、ユーザーに通知されるものとします。


第11条(通知または連絡)

ユーザーと当社との間の通知または連絡は,当社の定める方法によって行うものとします。


第12条(権利義務の譲渡の禁止)

ユーザーは,当社の書面による事前の承諾なく,利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し,または担保に供することはできません。
 


以上


お電話にてお問合せ